ロードサービス

MENU

ロードサービスとは

ロードサービス

 

自動車保険といえば交通事故のイメージが強いと思いますが、実は自動車事故の時だけ活躍するものではないのです。
契約した車両の故障やトラブルも保証の対象となります。

 

それがロードサービスです。

 

交通事故で自動車保険を使用すると翌年の保険料に影響が出ますが、ロードサービスを利用しても等級はダウンしませんから、翌年の保険料に影響はありません。

 

では、どんなロードサービスではサービスを行っているのでしょうか?

 

<車へのロードサービス>
@バッテリー上がり
Aパンク
Bキーの閉じ込め
Cガス欠
Dレッカー移動
Eその他のトラブル

 

<人へのロードサービス>
契約している車が動かなくなった場合に、置き去りは困りますね

 

@帰宅費用サポート(自宅もしくは目的地まで)
Aレンタカー費用サポート(24時間まで)
B宿泊費用サポート(1泊まで)

 

事故にあう確率よりも、車が故障するトラブルの方が高いと思いますので、ロードサービスの充実は保険会社を選ぶ指標にもなります。

 

保険会社によってレッカー移動が「50kmまで無料」のところと「100kmまで無料」のところなど、ロードサービスの内容には各社に差があります。
どんなロードサービスがあるのか、保険に加入する前に確認しておきましょう。